読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(番外編)インドネシアの日常、怪奇現象⁉︎ ヽ(・∀・)ノ

インドネシア人は怪談が大好きです(^ ^;

私はインドネシア人ではないですが、怪談?と言うか、昨晩の話を(^-^)

 

今朝までにどうしても完成したい資料があったので、昨晩は自宅に帰ってから食事と入浴し、その後に資料を編集し始めました。入浴の際、久しぶりにバスタブに湯を張ったので、汗をかいてましたから暑く感じてエアコンをかけていました。最近、このエアコンは効きが悪いので直接、身体に風を当てるように風向を一番下を向け、涼しいと感じるようにして、仕事を始めました。終わったのはAM2:30頃、その頃には汗も引いていましたので、パソコンを片付け就寝の準備をして、エアコンの風向をいつもの様に上に向けようと思ってリモコンに近付いた刹那、急にエアコンの風向が動き始め、いつもの位置に(^-^;

 

また来たのかな?と思ってエアコンを見てたら、茶色と言うか、黒っぽいボールみたいなのが視界の端っこに入ります(^-^)  そちらを見るとお約束通り、何もないです(^-^;

疲れてるのかも?

 

メイドさんが以前に、ウチの部屋に小さい子供達の霊か妖精がいて、いたずらして来るので困ってると言ってましたし、昨晩と似た様な事は以前にもありました。ある種のポルターガイスト現象? 以前の場合は楽しそうな子供の笑い声も聞こえていたんですけれど、昨晩は声は聞こえませんでした(^ ^) そんな経緯があったので、久しぶりだなぁと思ってついつい、ニコニコして見守ってしまいました。また以前の様に暫くの間、チラチラと何かが視界に入って来たり、何かの気配を感じるのかな(^◇^;)

 

今朝、運転手にやっぱり幽霊っているのかなぁ〜って話し掛けると、「見たんですか?このアパートはいつも居ますよ。子供ですか?」って、私が詳細を言う前に子供と言われ、「多分そうだよ。ふざけてるみたいだったよ。」と言うと、運転手は「運転手は皆んなその子達を見てますよ。」って言ってました。何でも、運転手達を驚かしてふざけてるそうです(^ ^)  コレを書いていて思い出しましたが、そう言えば2日ほど前に、壁に掛けていた飾りのジャワのお面が夜中に落ちてましたね(^◇^;)

 

無邪気に遊んでいる子供の霊? 成仏しないのかなぁ? 仏教じゃないから成仏って概念がないのかな?

 

ただ、本当に幽霊かどうかは分かりません。そんなもの証明された訳じゃないし。問題は、居ると言う人には事実居ると言う事で、居ないと言う人には居ません。幽霊なんてそんなものじゃないでしょうか。興味深いのは、子供という事で私を含む皆んなが偶然にも一致している事ですね。私は信じているのかと聞かれれば、どっちでもないです。こんな現象があったと言う事実に関して、あたかも幽霊が居るように書き、幽霊と言う便利な概念を使ってお話ししていますが、これが一番、簡単に説明できる(だから便利な概念)という事です。つまり、居てもいいし、居なくても良いよと言う立場です(^-^)  エアコンの風向が勝手に自分の望む方向に変わったと言う現象に対し不思議だと言う感情を持った事、視界に何か入って来たと言う現象に反応したという事で、それだけです。

 

昔の日本はそんな不思議な現象に対して幽霊や妖怪と言う概念で説明し、それがやがて河童や座敷童などの妖怪が居ると言う事実となって文化が形成されて行きました。霊についても、霊が居ると言う前提で人々が行動します。日本人はお盆に無駄な殺生はしませんし、漁師さんは漁に出ません。インドネシアの漁師さんが日本のお盆に漁をしていても、です。私はこの様な事実の方が大事だと思います。私の部屋に霊がいると喧伝すれば、私がアパート退去後、ココに入居したいと言う人は減るでしょう(^◇^;)  私は、幽霊などが居ても居なくても良いんですが、それによって影響を受ける人間の行動に重きを置いています。

 

実はスンダにもある日忽然と消えた王国の伝説があります。王とその民の全員が精霊の世界に行ってしまったと。なので、スンダ人は結婚式にはその王を招く為の部屋を用意する事がある様です。最近はかなり減ってるみたいですけれど。つまり、証拠もないけれども、人々が信じているから、人々はその様な行動を取る訳です。人々の行動は直接、物理的に影響がありますし、経済活動にもなって行きます。私には幽霊がいるかどうかよりも、こちらの事実の方が遥かに重要です。 安倍晴明を祀る晴明神社の繁盛っぷりたら………(^-^)

ジャカルタの駐在員向け住宅の価格

報道では、米系不動産会社コリアーズ・インターナショナル・インドネシアが行ったジャカルタの駐在員向け住宅家賃が面白いので、紹介します。


2016年第4四半期(10~12月)の調査によると、月当たり家賃が最も高いのは、以下の3地区だったそうです。

ポンドックインダ

 4~5ベッドルーム(面積500~1200㎡)で4500~13500$

メンテン

 4~5ベッドルーム(450~1000㎡)で4050~1万3500$

クバヨランバル

 4~5ベッドルーム(600~1500㎡)で4500~1万3500$、3~4ベッドルーム(250~750㎡)で3150~7650$。
 

最も安いのはジャカルタ南部、チプテだそうで、4~5ベッドルーム(400~800㎡)で3150~6300$、3ベッドルーム(300~500㎡)で2700~3150$だそうです。

 

誰が、4~5ベッドルームに住むんでしょうか?日本人ではないとは思います。1000㎡の広さもあれば、そりゃ、家賃も高いでしょう。

ファットマワティ通りの閉鎖のニュース

TEMPOのウェブ版ニュースをヘッタクソな翻訳したので、ご参考にどうぞ。

間違ってたら、すみませんm(_ _)m ど素人なので(^-^;

 

TEMPO.CO, Jakarta - Pemerintah provinsi DKI Jakarta akan menutup Jalan Raya Fatmawati dari 4 Februari 2017 hingga 11 Agustus 2017. Jalan yang ditutup, yakni sepanjang 400 meter di sekitaran proyek pembangunan mass rapid transit (MRT) untuk Stasiun Haji Nawi, Jalan Haji Nawi, Fatmawati, Jakarta Selatan.

TEMPO ジャカルタジャカルタ特別州政府はファットマワティ大通りを2017年2月4日から同年8月11日まで閉鎖する。閉鎖される道路は南ジャカルタ、ファットマワティ、ハジ・ナウィ通り、MRTハジ・ナウィ駅建設計画周辺の400メートル。


"Dalam rangka membangun stasiun MRT yang ada di Haji Nawi implikasinya kita membutuhkan secara total pengalihan, merekayasa arus lalu lintas, dan menutup Jalan Fatmawati karena semua membutuhkan space untuk konstruksinya," jelas Pelaksana Tugas Gubernur DKI Jakarta Sumarsono di Balai Kota, Jakarta, Senin, 16 Januari 2017.

「建設空間を必要とするので、ハジ・ナウィのMRT駅建設の影響の中で我々は総合的な迂回、交通工学、そしてファットマワティ通りの閉鎖の必要を余儀なくされている。」とジャカルタ特別州知事報道官、スマルソノ2017年1月16日月曜にジャカルタの州庁舎で説明した。

 

Direktur Utama PT MRT Jakarta William P. Sabandar menjelaskan, penutupan itu berdampak pada pengalihan jalan yang dikhususkan bagi kendaraan pribadi. Dengan begitu, menurutnya kendaraan pribadi akan diarahkan melewati jalan lain, yakni Antasari atau Pondok Indah.

ジャカルタMRT株式会社の取締役社長のウィリアム P サバンダルは、その閉鎖は、個人の乗用車にとって特別扱いされている道路の迂回に突き当たると説明した。そうなので、個人の乗用車は他の道路に誘導される、即ち、アンタサリやポンドック・インダだと彼は語った。

 

Sementara untuk transportasi umum dan penghuni kawasan tetap diperbolehkan melewati jalan di sekitaran proyek, baik arah datang ataupun sebaliknya dengan lebar hanya tiga meter.

一方で、公共交通機関と地域住民は、上下方向とも3メートルの幅だけでも、計画周辺の道路を通過する事が許可される。

 

"Akses kepada penghuni dan toko kita buka. Jadi, satu jalur (arah datang dan sebaliknya) kita perkeras, diaspal, kemudian drainasenya diperbaiki," ujar William.

「私達は住民と店舗へのアクセスは開ける。だから、私達は1車線(上下線とも)を強化し、舗装し、そして排水を修繕する。」とウィリアムは語った。

 

Pemerintah provinsi pun, lanjut William, berencana membicarakan persoalan teknis dengan Dinas Perhubungan dan Transportasi Provinsi DKI Jakarta serta Direktorat Lalu Lintas (Ditlantas) Polda Metro Jaya pada Jumat pekan ini. Sebab, penutupan jalan harus segera dilaksanakan agar konstruksi pembangunan MRT tidak terhambat.

ジャカルタ警視庁交通運輸総局と今週金曜に技術課題の議論を計画していると、州政府もまた、ウィリアムに続けて言った。何故なら、MRT建設が阻害されない様に、道路閉鎖は直ちに行われなければならないからだ。

 

"Kalau tidak ditutup, maka seluruh konstruksi akan mundur ke belakang di bulan Agustus 2019. Jadi, kita minta satu titik ini ditutup biar konstruksi tetap bisa selesai Februari 2019," tutur William.

「もし、閉鎖されなければ、全ての建設は2019年8月にズレ込むだろう。だから、私達は建設が2019年2月に終えられる様に、この1箇所だけ閉鎖する様にお願いしている。」とウィリアムは話す。

 

Untuk mengantisipasi kemacetan di sekitar jalan yang ditutup, pemerintah provinsi DKI Jakarta akan memaksimalkan pemasangan rambu-rambu untuk pengalihan jalan, menambah petugas di lapangan, dan melakukan sosialisasi kepada masyarakat. Selain itu, pemerintah provinsi berjanji akan memantau secara intensif dampak pengalihan jalan setiap minggunya.

閉鎖される道路周辺の混雑を予想し、ジャカルタ特別州政府は、迂回路の標識の設置し、現場担当官を追加、そし広報する様に最大限の努力を行う。その他にも、州政府は毎週、迂回による道路集中の影響を監視することを約束した。

 

と言う翻訳です。

 

ジャカルタに住んでいる方にとって、アンタサリ通りやポンドック・インダに並んで重要な道路であるファットマワティ通り。現状で既に、大渋滞の上、凸凹で、公共機関のメトロミニが我が物顔で厚かましい運転をし、バイクが狂った様にクラクションを鳴らして鬱陶しい通りになっていますが、遂に閉鎖するそうです。

ジョコ大統領がジャカルタ特別州知事時代、「この工事で渋滞が増加する事は私が許さない。もし、この工事の影響で渋滞が増えれば直接、私に言って来て欲しい。」と仰っていたのを覚えていますが・・・知事時代の話ですし、今の知事はアホックですね(^-^;

 

まぁ、通り沿いの小売店は販売が激減するでしょう。 これは深刻な問題だと思うんですけれどね。店や地域住民には道路は閉鎖しないと言っても、車やバイクの流れが変われば人が来ないんだから、売り上げは減ると言うのは自明の理です(^◇^;)  少々、性急に過ぎる、または一方的である様に感じるのは私だけでしょうか?

明暗が分かれたインドネシアの2016年4輪と2輪の販売結果

GAIKINDO=インドネシア自動車協会は出荷ベースでの2016年の自動車販売台数速報を発表、販売目標の105万台に対し、合計1,052,540台、前年比で+3.9%でした。2016年12月の販売台数はまだ速報値なので、2016年全体の確定値も不明ではありますが、このくらいで、全体では大きな変動はないと思います。また、前年比での増加は3年ぶりだそうです。

報道によるこの良好な結果の分析は、経済成長率や為替などのマクロ経済指標が安
定的に推移したことが回復に寄与したと言う事です。

そして、GAIKINDOは今年、2017年の販売目標を110万台と設定しており、今年よりも5万台、5%程度増えるとみている様ですね。
2016年12月の販売台数速報値は77,568台、前月比で▲22.5%%ですが、昨年の12月と比較すれば、+5.9%ですので、まずまず良好です。前月比でマイナスとなったのは、年末の長期休暇の影響を受けた結果です。

何より、良い印象を持てるのは、2016年の中で、1~6月の上半期では、前年の同期間と比べて+1.3%(532,130台)の販売しかなかったものの、7~12月の下半期では、+6.7%(520,410台)の販売となっていますので、下半期からグッと販売が伸びる傾向になっていると言う事です!

 

各自動車メーカーのコメントを総合すると、乗用車で新型が投入された事で消費者の購買意欲が刺激されたり、自動車ローンの頭金規制緩和金利低下も消費者の購入意欲を後押ししたと言う事です。これ以外にも、マクロ経済指標が安定的に推移したことや、税収拡大策の「租税恩赦」などの政策が成果を上げたので、市場に信頼感が戻ったと言う理由も聞かれますが、私個人的には、これはすんなりと合意できません。

また、商用やトラックについては、下半期以降で販売は徐々に回復傾向にあり、昨年末に向けて商品価格や鉱物価格の回復が進んだため、今年もこの傾向で回復するとみているようです。

 

一方で、2輪市場は良くありません。AISI=インドネシア二輪車協会から確定値のデータが発表されており、AISI加盟5社の国内販売と輸出の合計台数は、6,215,350台、前年と比べて▲7.3%でした。2010年以降で最低記録となった2015年のをさらに下回る水準です。AISIでは、今年、2017年も前年並みとなると予想しています。

この販売減の理由は経済成長の減速に伴い、消費者購買力が低下したことが大きかったと説明しているのですが、4輪と全く異なる雰囲気ですね。つまり購買層が異なるのかと。

但し、報道によれば、AISIの会長グナディ・シンドゥウィナタ氏は2017年の販売予測は前年並みであるが、経済状況が改善すれば620万~625万台も可能だコメントしています。

確定値があるので各社の2016年販売実績値を紹介しますと、

 ホンダ =4,440,199台 前年比▲0.9%

 ヤマハ =1,561,334台 前年比▲19.9%

 カワサキ=  104,914台 前年比▲15.4%

 スズキ =   85,308台 前年比▲37%

 TVS =   23,585台 前年比+24.5% このインド系メーカー1社だけが販売増!

ホンダが圧倒的に強いですが、そのホンダでさえ、前年割れです。今年はどうなるのか?ですが、昨日の記事も参考にして下さい。

 

 

汚職事件からの回収金とインドネシアの経済格差の拡大(東アジア最速!?)

インドネシア汚職専門の特捜=汚職撲滅委員会(KPK=Komisi Pemberantasan Korupsi)が今週明らかにしたのが、「2016年の中でKPKの活躍によって回収された汚職などによる国家損失」です。結果は4976億Rp(約43億7千万円)だったとのことです。2015年の回収は2119億Rpだったそうですので、これは2.4倍くらいとなります。頑張ってますね、KPK。

 

回収した分は、汚職撲滅委員会だけに、自分のポケットには入れず、国庫に納付された様です(税外収入という名目だそうです)。めでたしめでたし・・・? 全部見つかって、摘発されている訳ではないですから、良かったと締め括れないのが本音です(^▽^;)


 回収金の内訳

  資金洗浄マネーロンダリング)事件での押収 3668億Rp

  汚職事件の押収金 490億Rp

  汚職事件の賠償金 571億Rp

  など。
 

 KPKが2016年に行った刑事事件手続き

  事件受理が96件

    贈収賄 79件

    物品・サービス調達関連汚職 14件

    マネーロンダリング 3件

  事件処理 99件

  起訴 77件

 

 犯人の身元毎の件数

  民間 26件

  国会・地方議会 23件

  政府機関 10件

  地方首長 8件

  など。

 

人口的に圧倒的に多数を占める筈の民間は26件で、3割程度にも関わらず、7割くらいはお役人様というか公的機関や立場のお方ですね。と言うか、民間も事件となったのはこの程度と言うだけで、取るに足らない小さなものなら無数にあると言う事ですので、結局は、上から下まで腐敗が侵食していると考えるべきなのでしょう。これだけ常態化すれば、罪の意識なくやってしまっていると言う人もいるかも知れません。回収金43.7億円を2.5億の国民数で割れば、国民一人当たり年間で17.5円分配できます。たった17.5円と思いますが、この手の犯罪は、ほんの氷山の一角です。回収できた金額の10倍なんかではとても収まらない位の汚職がある筈です。つまり、汚職の部分を公平に分配すれば国民所得の向上に寄与できる筈です。今のままでは、正直者がバカを見るという、そのまんまの状況だと思います。

 

しかし、全員が悪い訳でもないのも事実です。我々外国人はこんなことがあると言う前提で、注意深く観察すると言う事かと思います。

私自身の周囲でも、小悪党の様な者は把握しており、余りに酷い者は相応の処分にしますが、極端ではない者については、更生の機会を待っています(^▽^;) 罪の意識がないんですよね。面倒くさいので、時には焼け野原にしてやろうかと思う事もありますけれど、我慢です。

 

一方で、話題を変えますが、世界銀行によればインドネシアでは約2億人=約2.5億人の人口なので、国民の約8割が貧困ラインとなる月収約33万8000ルピア(約2870円)の下層に位置しており、上位10%にあたる富裕層との格差が拡大しつつあると報告したそうです。上位10%の富裕層は、所得増加ペースでも年間消費でも下位40%の貧困層に対して何と3倍であったとか!

また、慢性的な問題ですが、都市と地方の成長格差も絶賛拡大中で、衛生施設を利用できない環境にある子供の割合は首都ジャカルタ=6%に対し、東部パプア州の一部では98%!(;´・ω・)  そりゃ、医者行くより呪術師を呼びますよね、病院が無いんですから(;^ω^)

その他にも、世銀は経済的な格差を示すジニ係数(0~1までの数字で表すもので、数値が大きいほど格差が大きく、一般に0.4こ超えると社会不安となると言われる)について、インドネシアでは2000年の0.3から2014年には過去最高水準の0.41まで上昇したと指摘しているそうです。また、富裕層への富の集中が加速したことで、インドネシアの経済的な不平等は、「東アジア地域の国々のなかで最も速いペースで拡大している」との事です。

 

こんな状況も汚職を生み出す背景になっていると思います。また国民の不満が高まってしまえば暴動にも繋がりかねません。98年の暴動で罪なく殺されたり暴行されたり資産を強奪されたりと言う、華人の子供や女性の悲劇を繰り返してはなりません、絶対に。日本人の大半は無事に脱出できましたが、多少なりとも損害は受けていますし、飛行機を待つ為、数日を空港で過ごした幼い子供もいます。ジャカルタ日本人学校では何故、泊まりの用意をしているか、ご存知でしょうか?今や学校の先生も理由を知らない方が多い様ですが。過去の悲劇は、憎むためではなく、将来への知恵として語り継ぐべきだと思います。・・・11月の大規模デモの際のジャカルタ日本人学校の対応は拙かったと批判されている様ですね。一応、私は子供に何かあれば、直ぐに救出に行ける準備だけはしておきましたけれど(^▽^;)

2016年、インドネシアのマクロ経済速報値

インドネシア財務省による、2016年のマクロ経済指標に関する速報値です。

 

実質GDP(国内総生産)成長率=5.0% 補正予算での目標=5.2%

インフレ率=3.0%(目標 4.0%)                       

為替レート=1USD=13,307 IDR(目標 13,500 IDR)

国債3カ月物金利=5.7%(目標 5.5%)

国内原油価格(ICP)=40 USD/バレル(目標 40ドル)

原油日産量=829,000バレル(目標 82万バレル)

天然ガス日産量=1,184,000原油換算バレル(目標 1,150,000原油換算バレル)


財政収支

 歳入=1551兆8000億 IDR(目標に対し、86.9%)

 歳出=1859兆5000億 IDR(目標に対し、89.3%)

 と歳出に対して、歳入が負けているので、財政赤字は307兆7000億 IDR、対名目GDP比で2.46%(目標=2.35%、296兆7000億 IDR)を超過しました。


 歳入について、昨年の政府の目玉は「租税恩赦(タックス・アムネスティ)」ですが、これによる納付金収入は107兆IDRもあったそうですが、税収全体では1283兆6000億 IDR(目標に対し、83.4%)にとどまっている様です。とは言え、前年の税収実績と比較すると、+4.2%なので、目標には届かずも、改善されています、歳出の方が勝っているんですけれど。

GDP成長率は私は5%も行かないと思っていましたが、分野ごとにまだら模様で、良い分野もあったと言う事かと思います。経済が減速していても在留日本人の数は減っていなさそうですし。まだまだ勉強不足です。

 

また、インドネシア中央統計局による2016年のインフレ率は前年比で3.02%でした(インドネシア中銀目標は3~5%、レンジが広すぎ)。2015年は3.35%でしたが、更にそれを下回っており、2009年の2.78%以来の低水準です。物価上昇が収まる一方で、内需が弱い裏返しでもありますので、どの様にしていくのか、注視が必要ですね。しかし、インフレが落ち着いた事もあり、今年は国民の購買力が増し、経済成長は緩やかに回復すると見る人が多い様に見えます。

 

トランプ大統領の誕生でもインドネシアは大きく揺さぶられると思いますが、どうなるやら。アメリカ第一主義のトランプ、国民の声を背負ってイキってなくてはならない習キンペーの狭間で、どう舵取りをするのか?南シナ海北朝鮮イスラムを騙るテロ組織とそれに乗せられる愚民、欧州の移民問題、世界的不況の慢性化。問題は山積です。

何が起こってもおかしくないのがインドネシアですし、揺さぶられ易いですし(^▽^;)

 

東南アジアを巡る日中の綱引き?

随分とご無沙汰してしまいました。

結構、忙しくなってしまい、気力と時間が足りなかったので…と言う言い訳です。

 

ところで、久々に感じた事を書いてみます。

安倍首相がインドネシアに今月中旬に来るそうですね。インドネシアに住んでいる者の目からすれば、インドネシアにおける日本のプレゼンスは中国に負けていると思います。

 

日本はクリーンで信頼できますが、正攻法が必ずしも勝てるという事はないと思います。それは結局、その環境で決まるのではないかと。つまり、日本人社会ではクリーンで正義を尊重する姿勢に多くの方が賛同し、自らも実際にその様に努めようとし、不正等を排除する姿勢を示します。そんな環境で不正を持ち掛けても、賛同も指示などされず筈もなく、です。でも、これは世界的に見れば少数派なんじゃないかと感じます。

 

別に中国が不正をしているとは言いません。証拠もありません。日本が真面目過ぎるんだと思います。過日の新幹線の受注戦で敗退した日本ですが、普通に普通の事を言っただけです。一方で、中国はタダで建設してあげるわwwwと申し入れ、甘い言葉に飛び付いただけです。ジョコ大統領、本当に気の毒です、任期中に完成なんてできる訳ないですが、大統領や大統領が選んだ閣僚が判断したんだから仕方ないですね。親中派が増えてる気がします。そんな中、中国からの不法就労者が増加して、法的な問題やインドネシア人労働者との軋轢が問題となっているなんて、全然知りませんし証拠も持ってませんが、日本人はの場合は朝令暮改の規定に辟易としながらも、法令順守している事は知ってます。私の知り合いの多くもその時点、時点での法令を遵守すべく、膨大な時間とお金を掛けています。

 

それはさておき、安倍首相がインドネシアと言うか、アジアを歴訪するそうです。「地域の平和と繁栄のために、わが国が主導的役割を果たすとともに、アジア太平洋の主要国で連携を図っていく重要性を訴えていきたい」と言う事だそうで、ジョコ大統領と会談し、マスコミの報道では、アジア太平洋戦略が不透明なトランプ次期米政権の発足を控え、中国の南シナ海への進出をにらんだ安全保障面での連携について話すそうです。

 

一方で中国は、今月20日に発表される2016年の成長率は26年ぶりの低い伸び率で6.7%程度になる事が確実視されていて、2017年はこれを下回=6.5%前後になるとの予想があるだけでなく、トランプ次期米政権が中国に対して関税引上げや貿易障壁を設けたりすれば、更に悪化するとの声もある様です。

報道によれば、上海社会科学院世界経済研究所が公表した「2017年世界経済分析報告」では、トランプ氏の政策は「中国の経常収支や金融収支を悪化させ、人民元の下落圧力を強める恐れがある」とか「局地的な貿易戦争は中国の貿易黒字を損ね、経常黒字の減少をもたらす可能性がある」としているばかりか、トランプ大統領がの政策次第では「短期資本の流れと、人民元相場の下落観測の関連は強く、中国資本の対外流出が加速した後、人民元の下落圧力が再び高まる」と指摘してるそうです。

簡単に言うと、トランプが米国を優先し過ぎて中国の商売を邪魔して儲けが減るかもしれないだけでなく、米国の資本が米国へ帰って行ってしまい、多くの人が人民元なんか目もくれなくなってしまって、人民元の価値が下がるのが心配ですよと。

しかし、同報告書では、米国のこの様な内側指向の中で、日中韓ASEANを含む16ヵ国からなるアジア広域FTA「域内包括的経済連携(RCEP)」を推進すれば、中国は地域経済に及ぼす影響力が増し、最大の受益者となると指摘し、したたかさをのぞかせています。その前に信頼される国になりましょう!

 

当然、安倍首相もこの件は分かっている様子で、安全保障なども考慮した、中国が参加していないTPPの有効性をトランプ大統領と話し合うつもりの様ですね。中国主導の枠組みが出来上がるのではなく、日米主導の枠組みを作る必要があると。しかし、インドネシアを含め、ASEAN諸国はトランプ大統領でTPPは発効しないと見ている様です。

 

インドネシアデヴィ夫人の旦那様である、偉大なカルノ初代大統領がアジア・アフリカ会議をバンドゥンで開催し、西側にも東側にも属さない、第三勢力と言う立場を示して以来、どちらに付く事もない姿勢を堅持している様に見えます。悪く言えば、蝙蝠外交と揶揄されるパク・クネ大統領のバランサー外交みたいなもので、どっちつかずで都合の良い所ばかりを取っているし、よく言えば中立です。国軍の戦闘機なんて、スホイもF16もあるんですから。インドネシアの場合、もろに日米と中や露の綱引きの中間にある韓国と異なり、目立たないので良いトコ取りができているのでは?と思います。その一例が、新幹線をタダで作ったるわwwwと言う提案だと思います。インドネシアは皆、タダとか大好きですからね。騙されない様に注意して欲しいと思いますね。

こんないい加減で不誠実な甘言は日本人には難しいものです。それなので、私は日本は不利だなぁと思う次第ですが、他の方はどの様に思われるのでしょう?

 

そう言えば、日本が協力した台湾新幹線は10年を迎えたそうですね! おめでとうございます。