読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メーデー 2016 はデモ参加者が増加

大使館からメーデーについての注意喚起メールが来てます。

テロ事件の時は、大使館も安全を見過ぎて、ガセネタを配信してしまったのですが、在留邦人の安全確保と言う意味では、あれで正解だったと思います。基本的に自分の身は自分で守るのが原則である中で、在留邦人の安全確保と言う意味で、デモについても情報配信してくれ、有り難く思います。

いつも渋滞とは言え、この日曜はタムリン通りやスディルマン通りは渋滞になるかも知れませんね。
出張者の方などで、スディルマン通りやタムリン通りに宿泊していたらどうするんだ!という事になりますが、時間を見計らって移動すれば大丈夫とは思います。私も夕方に郊外に行くのですが、このデモは手荒い事にはならないと思います。こんなデモに限らず、常に用心は必要なので、いつも通りでしょうかね。

それにしても、デモ集会に合わせてバンドがコンサートって・・・私には迷惑以外の何物でもないんだけど(^◇^;)  そもそも、意味が分かりません(>_<)

大使館からのお知らせ
≪5月1日メーデーにおける労働デモ関連情報≫

                  平成28年4月27日(大16第19号)
                      在インドネシア日本国大使館


1.例年、インドネシアでは、5月1日のメーデージャカルタ首都特別州や国内主要都市など各地で大規模なデモ活動または集会が行われています。27日午後時点までに当地治安当局から入手した情報によれば、ジャカルタ周辺における労働組合によるデモ活動としては、以下のものが予定されているとのことです。
<各労働組合によるデモ行動(予定)>
(1)午前9時頃、主要労働組合(KSPI、SPSI、KPBI)の組合員がホテル・インドネシア(HI)ロータリーに集合(約11,000人)。徒歩で大統領宮殿へ移動してデモ活動を実施。その後、バスにてゲロラ・ブン・カルノ競技場(Gelora Bung Karno)に移動。
(2)複数労働組合(上記主要労働組合以外)の組合員が大統領宮殿前に集合し、デモ活動を実施(約4千人、時間未定)。
(3)全国労働組合(SPN)組合員が国会議事堂前に集合し、デモ活動を実施(約2千人、時間未定)。
(4)午後1時頃、大統領宮殿及び国会議事堂前に集結していた複数組合の労働組合員は、ゲロラ・ブン・カルノ競技場(Gelora Bung Karno)で合流し、集会を実施(約5万人規模の見込み)。
(5)タンジュンプリオク港にて集会を実施(約2千人、時間未定)。
(6)西ジャワ州ブカシの労働団体事務所前にて集会を実施(約1千人、時間未定)。

<その他関連情報>
(1)今年のデモ活動及び集会参加者数は、昨年(約5万人)よりも増える見込み(6~7万人程度)。
(2)メーデー当日(5月1日)は日曜日に当たるが、毎週行われているカーフリーデーは中止される予定。
(3)タムリン通り及びスディルマン通りは、デモ隊の移動またはデモ活動により、激しい交通渋滞が予想される。
(4)ゲロラ・ブン・カルノ競技場(Gelora Bung Karno)では、集会に合わせて人気バンド・グループによるライブが開催される計画がある(デモ活動に参加した団体構成員以外の一般人も多く集まることが予想される)。

2.つきましては、在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、今後のデモ活動に関する情報にご留意いただくとともに、デモ隊の一部が暴徒化する可能性もありますので、デモが行われている地区周辺には近づかないようにして、デモ隊を見かけた際には直ちにその場から離れ、ご自身の身の安全を図るようにしてください。


インドネシア日本国大使館    
TEL 021-3192-4308
FAX 021- 315-7156
○大使館ホームページ: http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html 
      : http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)