読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は文句を書かさせて下さい

土曜の早朝に書いたものです。

警察も怒った方が良い。
私は今、怒ってます、さっきある馬鹿者から電話を受けたから。今、3:30、今日は早朝に起きなければならないのに。
Lebih baik polisi juga marah. 
Sedang saya sangat marah, karena saya baru menerima telepon dari suatu laki yang bodoh. Sedang jam 3:30 pagi, walaupun saya harus bangun pagi-pagi hari ini.

「警察だけれど、私の言葉が理解できますか?」と言っていた。
出来ないです。私はバカな考えは理解出来ません。
Katanya " Ini polisian, bapak bisa mengerti bahasa saya?".
Tidak bisa. Saya tidak bisa mengerti pikiran yang bodoh.

なので、私は、電話を通して子供の声が聞こえたから「ふん。じゃ、何故、警察なら後ろに子供がいるんだ?」と答えました。それから彼は直ぐに電話を切りました。
Jadi saya membalas bahwa "kalau polisi, kenapa ada anak di belakang?", sebab saya bisa mendengar suara anak melalui teleponnya.  
Kemudian, dia putus teleponnya langsung.

その子供の声が聞こえなかったとしても、私は簡単に彼が嘘をついているとわかります。何故なら、違法な活動はしていないから。即ち、私が恐れたり、心配する理由はなく、且つ警察が私に電話をしてくる理由がないですから。私に嘘をつくなら、もっと上手くなる方が良いです。
Meskipun saya tidak mendengar suara anak tersebut, aku bisa tahu dengan mudah bahwa dia bohong. Sebab tidak ada tindakan saya yang tidak sesuai hukum. Yaitu, tidak ada alasan saya takut atau khawatir, dan tidak ada alasan polisi menelepon kepada saya. Kalau mau berbohong kepada saya, lebih baik menjadi lebih pintar.

実のところ、こんな電話を受けたのは2回目。何故、さっきの様なバカな男は警察のフリをしたがるの?
Justru, sudah kedua kali saya menerima telepon seperti ini. Kenapa laki yang bodoh seperti tadi mau pura-pura polisi?


と、文句を書いてみたのですが、日曜に更に分かった事が。
実は、この電話はウチだけではなかったのです。(同じアパートに住む他の複数の日本人宅にも架かっていました。考えられるのは、誰かがアパートの電話番号リストを持ち出している事ですが、実態は不明です。アパートの管理事務所に本件を報告しましたが、その馬鹿はカネ欲しさで、しらみ潰しに電話を掛け捲っているだけで、特定されている訳ではないだろうと言うのですが、そちらの方が無理があります。何故なら、30分以内に複数のウチのアパートの日本人宅に架かってきているのですから。それも、言いましたが、苦い顔で、考えられないの一点張り。そこで、更に突っ込んでみたのですが、彼らの立場的にそれ以外に言えない理由が分かったので、途中で諦めました。)

訂正です。うちのアパート以外、前日の20:30頃に、他のアパートにも架かっていた様です。ここに書いていない部分もあるのですが、手口が同じでした。と、いう事は、ジャカルタの日本人の電話番号が何処かに流れている可能性がありますね。

もし、この記事をインドネシア在住の方が読んでおられたら、ご注意下さい。相手が確実でない限り、取り合わなで下さい。私は、大きなミスをしています。インドネシア語でやり取りしてしまいました。言葉が通じないと、詐欺や邪な要求はしようがありません。最も良いのは、日本語で「何言ってるか、分からん。悪いけど切るよー。」と一方的に切ってしまう事です。また、インドネシアのアパートにある固定電話は、相手側の電話番号が表示されません。これもポイントで、犯罪者には都合が良いんですね。ですので、固定電話に架かってくる怪しい電話は相手にしないのが良いと思います。日本人だけでなく、外国人は等しくお金持ちと思われています。また、日本人は優しいと思われ、ナメられている事も多々ありますので、馬鹿に騙されたりしない事や、ナメた奴には容赦しない事も教えてあげた方が親切だとも思います。でも、状況的には的確な判断が出来ない様な時に、こんなくだらない手口に引っ掛かってしまったと言う話を稀に聞きますし、残念ながら犯罪被害に遭ってしまう人はそれなりにいますので、用心に越した事はありません。私は今回、睡眠を邪魔され憎悪の感情に支配された悪い人モードだったので、引っ掛かりませんでしたが、良い人モードなら危なかったかも、です(^^;;