読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドネシア人の求める携帯

インドネシアに居ると、インドネシア人は携帯が好きだなぁと思うのですが、そんな事を裏付ける様な報道がありました。

インドネシア人のスマホの買換えは平均で1回/2年だそうです。

調査回答によれば、1〜2年での機種変は56%以上、2年以上は20.6%なんだとか。

機種変理由は次の様です。

 31%= 最新モデルが欲しい、 19%= 古い機種が壊れた

そして購入するスマホの条件は、薄くて軽量140g以下で5インチ以上の画面、更にデュアルカメラ、 でデュアルSIMカード、大容量内部メモリ、プロセッサー1.8GHz以上、2500mAh以上のバッテリー容量など。

細か過ぎて、おっさんの私にはサッパリ分かりません(^◇^;)

言えるのは、(当たり前ですが)常に持ち歩くのに適した薄型軽量で、自撮り大好きな人達だからデュアルカメラが必要だし、保存する写真データ等が多くても余裕の大容量の内部メモリがあって、通信料を抑えるために通話用とネット用SIMカードを使い分けられるデュアルSIMで、延々とゲームを続けられる安心のバッテリー容量でゲームがサクサク動いてくれるプロセッサーがあるスマホが欲しいという事でしょうか。

 

あっ、っダメ、典型的な真面目に働かない人達の姿がとても簡単に目に浮かんでしまいました。

(; ̄ェ ̄)