読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドネシア滞在者はご注意下さい(重要)

もう、かなり広まっている様ですが、先週の土曜に日本人の繁華街、ブロックMでイミグレーションの抜き打ち査察があり、一晩拘留された方もいらっしゃったという事です。

基本的に我々は外国人ですから、身分を証明するもの=パスポートやKITAS/KITAP(暫定滞在許可証/恒久滞在許可証)のオリジナルを携行する事を求められているのですが、持ち歩くとスリに遇ったり、繁華街等では酔ってしまって置き忘れてしまう危険性もあります。今回、このパスポートやKITASの携行を確認され、不携行の方が摘発されたのだそうです。居住者の方は昨今、イミグレーションの抜き打ち査察で突然、事務所に来られて摘発を受けるなどの事例があるので携行しているとは思いますが、出張や旅行者などの訪問者の場合、ホテルに保管して置く方もいらっしゃると思います。

 

しかし、今回の事例を見る限り、それは危険だという事になります。イミグレーションは何がしたいのかよく分かりませんが、これでは多くの白人がインドネシアは快適ではないと減少傾向にあるのがよく理解出来ます。因みに、今年は税収が足りず、予算を削減されています。

 

むかーし、どこかで聞いた様な・・・親から小遣いが少なくて困り、財布が空の奴にカネを貸せと言ってもカネは出てきません。強い奴に言っても殴られるだけ。だから、カネがありそうで弱っちそうな奴がカツアゲされますね。郷愁を感じ・・・ません。イラッとするだけ(ーー;)