読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際仲裁裁判で中国の主張が否定され、ASEAN各国政府の反応は?

ASEAN 仲裁裁判の判決に関する共同声明発表の見送り。タイのドン外相は「共同声明は出ないだろう。各国がそれぞれ独自の声明を発表する」と語ったとか。

 

中国

日本が悪いと言う立場?中国外務省は、仲裁裁判の仲裁人の任命は、当時、国際海洋法裁判所の所長だった日本の柳井俊二氏が「一手に取りしきった」そうで、 「柳井氏は、安倍総理大臣の安保法制に関する懇談会の座長を務め、集団的自衛権の行使を可能にすることに協力した人物であるので、仲裁裁判は当初から政治 化しており、出された判断は不法であり無効」 と主張。更に「日本側は、日中関係と地域の平和と安定という大局に立って、南シナ海問題をそそのかすやり方を反省し、この問題への介入をやめるよう希望」 と、意味不明の供述をしています。

 

フィリピン 

裁判の当事国。ヤサイ外相は「判決が南シナ海問題の解 決に向けて重要な役割を果たすと確信している」と判決に歓迎の声明と出しているが、先月末に就任したドゥテルテ大統領は「判決を誇示しない」として、中国を刺激しない姿勢。判決後初めて周辺国が参加する国際首脳会議であるアジア欧州会議(ASEM)この大統領は出席しないらしい。また、前述のヤサイ外相 は、自国の排他的経済水域EEZ)内で天然資源共同開発の可能性に言及するなど、「一定の譲歩」を仄めかしている。(そんな手が通用する相手だと思って いるの?目出度いな。)

 

ベトナム 

外務省は「南シナ海の問題が武力や脅迫ではなく、外交プロセスや法律など平和的な手段で解決されることを強く支持する」と平和的に解決を促す。


カンボジア 

親中派。外務国際協力省は判決前の9日に、「カンボジアは判決に関し、いかなる共通の立場も表明することに加わらない」と声明発表しており、ASEANが共同声明を出すことに明確に反対の立場を示す。フン・セン首相は6月には既に仲裁裁判を「政治的陰謀」だとして判決を支持しない考えを表明。同じく 親中派のラオスは・・・知りません。同じようなものでしょ?この辺りの国はこの程度。

 

タイ 

中国に傾倒していると言われている軍事政権。以前から中立の立場。外務省は仲裁裁判の判決が出る前に「一致協力した努力とあらゆる手段を通じて取り組むべき」と声明を発表。判決を支持するかどうかについては明言せず。

 

インドネシア 

ルトノ外相は今回の判決について「すべての関係国が冷静に行動し、緊張を高める行為、特に地域の平和と安定を脅かす軍事行動は避け、国際法を順守することを求める」と判決を受け入れたら?と言う姿勢。

 

ASEAN の各国はこんなものです。みんな中国に喰われちまうよ!と言いたいですが、当の本人達がこんな目出度い状況なので、どうしようもないですね。中国にいつま でも擦り寄れるとでも思ってるの?おこぼれに預かろうとしてるのでしょうけれどね。それにしても、日米の影響力もこんなものかな。中国はASEANを分断工作を加速するでしょうね。