読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年7月、インドネシア自動車販売

インドネシア自動車協会のデータによれば、7月の自動車販売台数は62,585台、これは前年同月比+12.5%であり、さらに言えば、4月〜7月は連続4カ月で前年同月比でプラスと言う結果です。つまり回復しつつあると言えると思います。因みに、2輪車販売でも触れた様に断食明け大祭に伴って営業日が少なかったため、前月比では▲31.6%です。しかし、1〜7月累計は前年同期比で+2.3%、の594,514台ですので、この部分で見ても回復しつつあると思います(^-^)

 

報道によれば、インドネシア自動車協会のリズワン・アラムシャ副会長はのコメントとして、「下半期は回復と確信、消費者購買力と政府のさまざまな政策が重要なファクタ ーになるだろう」と紹介していました。

 

インドネシア自動車協会は通年販売目標を105万台(前年比+3.6%増)と設定していますが、達成できると見ている様です(^-^)

 

2016年インドネシアの自動車国内販売台数(日系メーカー)

         トヨタ     三菱       スズキ    ダイハツ   ホンダ     イスズ      日産     マツダ    スバル   日野      UD

1月   24,893     7,670     10,485     13,184    19,404      1,431      4,659        774        -         1,328    119

2月   25,539   10,678       9,275     14,764    18,500      1,028      4,884        700        -         1,591    121

3月   30,083     9,355       9,099     14,504    20,475      1,449      5,362        489        -         1,579    142

4月   31,196     7,917       8,019     14,402    14,384      1,584      3,390        558        -         1,702    145

5月   31,722     7,943       6,172     15,928    17,427      1,260      4,496        285        -         1,896    122

6月   31,644     7,433       6,633     16,728    19,472      1,314      4,124        378        -         2,026    142

7月   25,572     5,678       5,040     10,689      9,308         720      2,863        244        -         1,655    124 

前月比 ▲19.2% ▲23.6% ▲24%  ▲36.1%   ▲52.2% ▲45.2% ▲30.6% ▲35.4%   -   ▲18.3% ▲12.7%

日系ブランドだけで見れば、7月の販売台数は61,893台、前月比で▲31.1%減です(^^;;

6月は断食月で、断食明け大祭に向けた需要期、7月は断食月明け大祭で営業日が減少するので販売は減少すると言った例年の特殊要因があるので、ココは見ないでも良いと思います。で、1〜5月を見れば回復傾向にあるので、このままインドネシア経済が負の影響を受けなければ回復して行くと思います(^-^)

f:id:Pelangi:20160826133147j:image

f:id:Pelangi:20160826133208j:image

f:id:Pelangi:20160826132648j:image

f:id:Pelangi:20160826132720j:image

f:id:Pelangi:20160826132844j:image

f:id:Pelangi:20160826133225j:image