読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

番外編 インドネシアの美しい自然を紹介

以前に旅行に行った際の写真です。

インドネシアは自然が豊かである事は言うまでもありません。この写真を撮った、マナドはダイビングの聖地とされ、多くのダイバーが訪れます。シーラカンスが生息している事からも、自然の豊かさが分かろうと言うものです(^-^)

この旅行では、ブナケン・チャチャと言うホテルに宿泊でした。白人の気さくでユーモアに溢れた旦那様と日本人の奥様が経営されている、清潔で美しくアットホームな宿です。

 

そこで船を借りて、ダイビングやシュノーケリングに行くわけですが、海に入った瞬間、魚の多さに圧倒されます。また、1回のシュノーケリングでさえ、10尾以上のウミガメが見れました。ゆっくりと優雅に泳ぐアオウミガメの姿は感動的です。また、ウミガメは人に慣れているのか、数mまで近づけましたが、逃げる素振りはありませんでした。

それ以外にも、様々な熱帯魚がサンゴの森で生活しており、いつまでも眺めていたい気分です。海水は赤道からほんの5度だけ北と言うロケーションからか全く冷たくなく綺麗ですので、長く水に浸っていても気持ち良く感じられます(^-^)

願わくば、いつまでもこの自然が残りますように(^-^)/

f:id:Pelangi:20160828034248j:imageホテルから望む朝日

f:id:Pelangi:20160828034340j:imageマナドはキリスト教徒が多いので、キリスト教の教会が多い

f:id:Pelangi:20160828034430j:imageフグ

f:id:Pelangi:20160828034500j:image一番、近づいた時に撮った1枚。暫く並んで泳ぎました

f:id:Pelangi:20160828035235j:imageガイドさんが潜って撮って来てくれました(^-^)

f:id:Pelangi:20160828035442j:imageホテルの部屋、綺麗です

f:id:Pelangi:20160828034627j:imageおなじみの魚ですね(^^;;

f:id:Pelangi:20160828034543j:image美しい色のウミウシ

f:id:Pelangi:20160828034926j:imageミノカサゴ

f:id:Pelangi:20160828034740j:image気がつけば魚の大群に囲まれていた事もありました